英語と過ごすピーターパンの一日

ピーターパンの一日

ここでは、幼児英会話インターナショナルプレスクール「ピーターパン」での一日をご紹介します。ピーターパン教室での会話は、全て英語。
はじめよう。子供の頃からの国際交流!
「Good Morning」と順番に元気よく挨拶。一人ひとりと仲良くできる心を育てます。
自分の靴やコートを、所定の位置に正しく置くことで、
自分で出来た喜びと自信を持つようになります。
創造力や協調性、時間を忘れるほどの集中力を育てる、クリエイティブブロックタイム。
日本人に欠けているといわれる創造性を発達させ、独創性のある子供を育てます。
先生やお友達と一緒に輪になって、歌や手遊び、アルファベット、数字と触れ合います。
表現力豊かに手や身体を動かすことで、自分を表現し、人前で存在感をアピールすることができるようになります。
一人ひとり用意したノートブックに、今日の天気、自分の気持ちなどを書き込んで、
可愛いステッカーを貼ります。
教室を飛び出し、お外で遊びます。 自然の中を歩き、季節の事物を見つけたら、友だちや先生に見せたり感じたことを話します。
一人のお当番がお友だちみんなの分のおやつを用意します。 クラッカーやチーズを決められた枚数だけお皿に入れることで、数の概念を日常生活から身につけます。
食事のマナーはもちろん、自分以外の人のことが考えられる優しさを育てます。
先生のお話をみんなで聞きます。
教師は一人ひとりに合った質問をして、言葉が出ると誉めてあげます。
子どもの意思で選択できる環境をつくることにより、子ども達が自発的に行うことができます。数や言葉、地理の遊びなどで、手先を使い、目と手の訓練を行います。
一つの事を、一人でやり遂げることで、満足感と自信が生まれます。
ただやみくもに製作するのではなく、一つ一つの作品を、より良い作品に仕上げていきます。 テクスチャ―や素材にもこだわり、時には自然の中から材料を見つけます。
食物について話しながら楽しい時間を過ごします。 食後も机の上をきれいに自分で拭きます。 食事のマナーだけでなく、自分の体をつくる食への関心や、自分の体そのものに目をむけさせます。
大きなスクリーンで教育的なDVDを見ます。 先生は子どもたちがきちんと座り、 集中して映像を観られるように言葉をかけます。
お片付けも、必ず自分の力でします。 先生は子どもに気づかれないように、手伝うので、自分でできたという喜びと自信を感じさせます。
幼児英会話インターナショナルプレスクール「ピーターパン」は『全て英語だけ』で進められますが、子どもの心をしっかり掴みとり、そのときに必要な『言葉がけ』をタイミングよくすることで、英語を理解する力が自然に身につきます。
入学案内   体験入学   資料請求
ピーターパン ブログ
幼児英会話インターナショナルプレスクール「ピーターパン」の日々を綴ったブログです。

幼児英会話 ピーターパン 入学案内 ピーターパン文化教室

兵庫県神戸市 幼児英会話インターナショナルプレスクール ピーターパン
Copyright (C) 2010 ネバーランド・インターナショナル株式会社 All Rights Reserved.